おじいさんやおばあさんは、被害に遭いません

しつこいくらい言いますが、これって本当に話ですよ。トップクラスの頭脳の人が合わないような、一般人を使ったいたづら、つまりインスたでしょうね。これのために何でもアリになっています。ある意味、バツがつくような気がするくらいです。
深夜、自転車の強烈なキーという甲高いブレーキ音が流れます。すると、うちの照明が消えるのです。それを流すのでしょうね。再生回数ですか。なぜ、消えるのか、ウチだけがなぜそのことにあるのかというと、つまりは、今時の電気を使っているからなのです。少しいいということです。照明スイッチのない部屋にあるリモコンできえる照明です。これに反応させるのが目的なのです。
だから、おじいさんもおばあさんも気がつきません。証明は紐で消すタイプですから。現代のせいあkつをしている人だけが持っているもので、紐タイプを使わない人が対象なのです。
それで何度照明が消えたことか。困りましたよね。またかと思いました。お金を借りる モビット